FC2ブログ

丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

イベント

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

延期されてた職場のイベント。
例年、出展されてる西脇市のF氏の作品を
今年も譲ってもらいました。

DSCN0724.jpg

槐(エンジュ)の一輪挿し。
木目とトラフそして、心材と辺材のコントラストが、
独特の模様をしています。

また、槐の樹は、読んで字の如く
鬼の樹なのですが、「魔除け」の意味もあるそうで
古来より、鬼門に飾られたり植栽ざれた樹木と思われます。

DSCN0719.jpg

今週末10日(土)11(日)、と18日(日)は、和太鼓のイベント。
この丹波の秋の紅葉シーズンの代表する「圓通寺もみじまつり」
そして、氷の川太鼓30年の集大成のステージが・・・・・
あります。

仕事よりも「和と郷土愛」の思いを
応援してください。





スポンサーサイト

秋月

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

「秋月」
昨夜は、綺麗な満月。
帰宅時間が、6時頃、職場から東方向へ車を走らせていたら
満月に向かって、走れ。

大きな「秋月」
思わず、飛び立ってしまいそうで、そして、吸い込まれそうで・・・・・

DSCN0713.jpg

木彫りの兎(因幡の白兎と燕尾のウサギ人形)
日本国、丹波の国「国領村」の「ススキ」の前で、記念撮影。
今夜も「なごり名月な、夜刻」の予感。

丹波の地から、東方へ想いを募らせ冬の
備えをすべく、思っています。







お宮参り

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

三番目の孫(女の子)のお宮参りに
国指定重要文化財・丹波市山南町の「高座神社」
お参りしてきました。

DSCN0536.jpg

台風一過、新緑みたいに洗い清められたお社。
境内の入り口には、木製の鳥居があったのですが・・・。
昨年の台風で、倒れてしまいました(残念)


境内には、県指定の「フジキ」の巨木が、迎えてくれます。
DSCN0516.jpg
この木が、槐(エンジュ)の仲間だとは、今日まで知りませんでした。
正式名称は、山槐。
槐は、読んで、字のごとく(魔除け)の意味があるらしく
古来より、結界を示してるらしい、お守りの樹木です。

今年に国指定重要文化財に指定された「本殿」です。

DSCN0524.jpg

流石と言うべき、伝統工法の檜皮葺。
この地には、全国的にも貴重な社寺工芸社が、残っていて
日本全国の檜皮葺を担ってます。



一休み?

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

DSCN0513.jpg


職場のイベント、中止となりました。
規模は、小さくなると思いますが、11月3日(土)4日(日)に
延期予定です。(詳しくは、正式HP)

今年は、台風接近で臨時休館になる日が、3日目。
年々災害が、早くから予想され対策の一貫で
交通機関の運休や休業される企業や団体
そして、イベント。

嵐が去るのを読書で、過ごしましょか?

一人の為の、フォーク・アート

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

秋の長雨が、残念な名月。

でも、災害(災難)が、来ないだけでも幸いです。

兵庫県養父市大屋町ホールでは、第25回木彫フォーク・アート
おおや展が、10月8日(祝)まで開催中です。


今週末、29日(土)、30日(日)は、職場のイベント。
一年の中で、一番?多忙?な時期。
今年も「また出会えたね」の
「一人の声が、欲しくて・・・・」。
「出会えて、良かったねー」。
早くも・・・・・。
また、来年もね・・・・・



DSCN0506.jpg

DSCN0507.jpg

DSCN0508.jpg

以上、丹波(春日)自宅工房の一コマ。

是非、「兵庫・養父・大屋フオーク・アート」展まで・・・・。
御足労、願います。
関西中心部(交通エリヤ)良好な方は、11月21日(水)~26日(月)まで
阪急うめだ本店 9階阪急うめだギャラリーにて、開催。
歴代グランプリ作品25点を含む入賞作品約60点の
展示、及び、新作の販売を行いますので、よろしく、お願いします。
(私? 一切係っていませんが、木彫サークルの一人が
入選されましたので、「おめでとうございます」)