丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

一緒には、暮らせない

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

この丹波地方梅雨入りしてますが、あまり雨は降っていません。
でも、ジメジメ蒸し暑い日が続いてます。

休日は、家周りと畑の草刈に費やしてますが、追っかないのとマムシや
蜂、蟻の駆除に冷や汗と刺されたあとのかゆさで、(#゜Д゜)y-~~イライラしている
田舎暮らしです。

でも、ゴキブリには出逢っては、いませんよ。

緑は、綺麗だし都市部より涼しく感じられるし・・・

良い丹波。



スポンサーサイト

春ですね。

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

DSC00840_2017052218364049d.jpg

サクランボが、終わったらグミの季節。新緑と、実りの春ですね。

DSC00838_2017052218364099f.jpg

収穫最期のサクランボ。
自家製ヨーグルトとのマッチングは、(o゚∀゚)人(゚∀゚o)して春爛漫。
ブラック、チェリーのオーバル・ボックスに相性が、良いですね?

DSC00843_20170522183638d50.jpg

後、ブラック・チェリーのオーバル・トレイや栃の木(マロニエ)・榊(サカキ・西脇の藤田さん作)の一輪咲き)が
我が家の、工房に彩を与えてくれます。





職場30周年

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

職場が。30周年の春です。
DSC00797_201704101619453d9.jpg

丹波市柏原町の竹安橋の、河川敷から南方を望む

DSC00794_20170410161944729.jpg

苑内の「ボケ」の花も咲き始めました。
今年は、年中咲き誇る花(ボケ)も
今まで、「じーっと・待った春です」


DSC00804_20170410161942e05.jpg

自宅(工房横)の「ソメイヨシノ」
この川の流れは、日本海に続きます。


山里の暮らし

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

やっと地元自治会里山保全活動(山日役)が、実施されました。
DSC00748_201703051732051b8.jpg

戦後に地域あげて建設作業に携わった農業用貯水池(一部上水道だった)「長谷大池」
清らかな湖面の南側山肌は、かつて松茸が多く取れ貴重な地域の収入源になってました。
今では、その頃の松の木は「松枯れ」で、ほぼ全滅。

DSC00753_20170305173203c6b.jpg

約10年ほど前から、実生(地生える)の小さな苗木だけを残して
雑草刈と枝打ちを繰り返して、結果(松茸)が・・・・・期待されています。
写真は、直径1メートル位の松の木。
この木も枯れてて、倒木の危険があるので、チェーンソーで切っています。
地元の大工さん達は、10数分で狙った方向に見事に伐採。

DSC00747.jpg

こちらの写真は、比較的管理(間引き・枝打ち)された檜林。
もう少し、間引きと枝打ちを高いところまでして
陽が差し込むようになれば、良いんですけど。
人力頼りの山日役では、そこまでは難しく・・・・・。

でも、この日の作業には自治会の3分の1の約70名の参加で
地元交流もできて良かったし、なのよりの春日和。
久しぶりにいい汗をかきました。



PCが、変?

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

文章や写真が、上手くと言うか普通にアップロード出来ません。
昨年末からの現象ですが・・・・・。

めんどくさくて原因追求まで行きません。・・・・・

とりあえず、無事に2月4日の立春を迎え
昨日(2月5日)満57歳の誕生日も迎えて
ヾ(❀╹◡╹)ノ゙❀~~~です。