丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

巣箱いらない?

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

DSC00831_201705121144268b8.jpg

餌をくちばさんだ小鳥が、警戒しています。
この小鳥(黄セキレイ?)の営巣してるのが
我が家のバックヤード(物置小屋のごちゃごちゃにしたところ)に
隠れるように巣を作っています。

DSC00833_20170512114428081.jpg

4羽のヒナが、黄色いクチバシを開けて親鳥の運んでくれる
餌を待っておます。
私的には、巣箱に入って欲しかったのですが・・・
そーっと見守って、なーんにも人間が、関わらないほうが
小鳥達には、幸せなんでしょうね。

DSC00832_20170512114429c25.jpg

一方、畑のサクランボが、色付いてきました。
もう早速、野鳥(クチバシの黄色い小型)が、来ています。
私が、一口も食べていないのに・・・・゚゚(゚´Д`゚)゚
でもサクランボの木全体に、防鳥網をする気はないので
二枝分だけ、ネットを掛け私の分をキープしました。










スポンサーサイト

丹波レンゲ祭り in 国領

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

DSC00822_20170501200741a84.jpg
 5月3日は、隣り村「丹波市春日町のこの」の「レンゲ祭り」
 太鼓演奏・歌等ライブやアマゴの掴み取りやレンゲの花飾り作りなど
 のどかな春満喫のイベント。
 是非、おいでください。

DSC00823_20170501200743ff2.jpg

今日(5月1日)自前勝手なプレ・イベント。
 我が家の小屋前の軒先にて、三尾山を望みながら
 自作の太鼓で、自己満足。
 ええがな・ええがなの馬鹿旦那気取り?
 


 
 

川に柴刈り

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

DSC00775.jpg

某自宅周辺の川辺に茂る雑木?を護岸保護と美観そして・・・・・
薪ストーブの焚付に柴刈りに来ています。

DSC00764_20170330193510b5e.jpg

近年、薪も売れる商品になってきてるので
「タナボタ」的に手に入る訳では、ありません。

DSC00777.jpg

薪と言うよりは、柴狩りに川辺を歩いて
「焚付」を収集中です。

雪で、山にも入れません。

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

DSC00728_201702131645543e6.jpg

地域の「山日役」(やまひやく)・・・(今や、死語かな?)

私達(区民)が、高校生ころに植林した山「杉・檜・松」の手入れに
夏と冬に年二日、間伐や枝打ちに作業に入るのですが・・・

今年は20年位ぶりの大雪で、延期・延期・延期で
3月5日に実施予定となりました。

50年程前には、「松茸」・や「杉・檜」を売却して地域の財産として
保全されれた区有林・・・今や、「飛んだ、不良債権」
出役しなければ、5千円の罰金(里山保全協力金)が、課せられます。

この地に生まれ、育ち、営み・・・老いてゆく・・・
私たちは、何を残していくのでしょうか?

せっかく、予定日の朝、
6時に起きて、準備したのに中止となったボヤキでした。





丹波に冬、到来

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

        12月15日 三尾山に初冠雪。

DSC00703_20161215210126949.jpg


    温泉が、恋しくなって神鍋温泉に行ってきました。
    バイオマス発電ボイラーで、源泉を適温(42度位)まで、
    温めて「源泉垂れ流し」の贅沢な天然温泉です。


      DSC00700_20161215210128995.jpg

    我が家に戻ると「天然原木シイタケ」が、食べ頃に育っています。

      DSC00697_201612152101287c9.jpg