FC2ブログ

丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

冬眠

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

DSCN0805.jpg

兵庫県但馬の栃の樹。
20年位前に原木を仕入れて、製材して乾燥させてました。

職場の樹の整理中の一コマ。

直径15㎜位の蟲穴が、あるなと思いながらカット。
小口から30㎝程の所に「クマハチ」?が、5匹出現。
恐る恐る触ると、モゾモゾと動きます。
どうやら、「冬眠」してるみたいなので
板を元通りに並び替えて「巣穴」の中に入れてやりました。

暖かくなったら、出てくるのかな?
見守りたいけど、刺されたら痛そう。

それにしても、ドリル(キバで、樹をかみ砕き、体を回転させながら)で
穴を開けるその能力は、凄い。

DSCN0806.jpg

先ほどの樹の良い所(私にとって)を
削ってみました。
シルキーで、生成り絹のような模様。
何かに生かしたい樹木です。




2月3日は、節分。今日は、「立春」。明日は、59回目の誕生日
早く、暖かい春が、待ちどおしいこの頃です。






スポンサーサイト

寒さ厳しきおり・・・

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

今年は、暖冬で来てたので、昨日からの寒波が
堪えます。(職場での雪掻きは、就業前に行ってます)
また、機械場(暖房無し)作業が、溜まってますので、手は「かじかむし」
(手袋は、基本着用しません)
早く、暖かくなってくれないかな?

DSCN0799.jpg

寒い所でも、平気な生き物たち・・・。
でも、その分「暑さ」には、弱いんだよね・・・。



師走 その2

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

DSCN0782.jpg

今年お世話になった道具達。
日頃の手入れを怠けていたばかりに
一日中研いでいても、満足な事が出来ず・・・・・

お正月明けの1月5日(土)は、刃研ぎ塾。
仕事初めと合わせて、残りの分をj実演しようかな?

DSCN0785.jpg

年末寒波で、2度目の積雪。
大掃除が、これも捗りません。

なんだかんだと理由をつけて
結局、サボってまーす。

でも、楽しみな事。
燻製して、熟成させてた「ベーコン」で

DSCN0780.jpg

オリーブオイル、ニンニク、鷹の爪、ベーコン、キノコにホウレンソウを
ソテーして絡めた「ペペロンチーノ」
お気に入りの一品で、今年もお疲れ様でした。

早くも、12月。

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

この週末は、12月。
そして来年の干支は、イノシシ。

DSCN0738.jpg

けっこう焦って、彫りました。例年干支シリーズは、彫ったり、彫らなかったり
気ままな、年末を過ごしてましたが・・・・・。
和太鼓の世界も終わって、少しゆとり?が、出来たような・・・・。
木工・木彫りのオーダー待ってマース。

DSCN0740.jpg

3歳児用の「踏み台」・{スツール」
木工倶楽部用にすべて手工具で、加工してみました。
材は、座板が、「タモ」・脚が、「B・ウオルナット」です

クリスマス・プレゼントに如何?

秋月

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

「秋月」
昨夜は、綺麗な満月。
帰宅時間が、6時頃、職場から東方向へ車を走らせていたら
満月に向かって、走れ。

大きな「秋月」
思わず、飛び立ってしまいそうで、そして、吸い込まれそうで・・・・・

DSCN0713.jpg

木彫りの兎(因幡の白兎と燕尾のウサギ人形)
日本国、丹波の国「国領村」の「ススキ」の前で、記念撮影。
今夜も「なごり名月な、夜刻」の予感。

丹波の地から、東方へ想いを募らせ冬の
備えをすべく、思っています。