丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

実りの秋

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

DSC00676.jpg

愛しの「ピーナッツ」の収穫期
葉っぱが、枯れてきたら収穫の時期。

「サツマイモ」や「じゃがいも」みたいな
「てごたい」は、無いのですが
「枝豆」・「小豆」よりも収穫は、労力は必要。

丹波春日は、砂地じゃないので、千葉産みたいにいかないのです。
でも、「安心・安全・こだわり」の嗜好品は、手作りに「こだわり」たい物

これから・・・自然、天然。乾燥。と・・・「選別」・「ロースト」

まだ、口に出来るのは、先ですね・・・・。

「取れたてを、茹でて食べると、美味しい」と言われると
食感を想像してしまうのですが、やはり「kali」じゃないと・・・・・・。


スポンサーサイト

実りの秋

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

もう丹波地方(春日地区)は、ほとんど稲刈りが済んでいます。
DSC00404.jpg
台風の影響か、今日も不安定な天候。

DSC00410.jpg

畑の土手の草刈りをしてたら早くも彼岸花一輪咲いていました。

栗の木の周りには・・・

DSC00405_20160905102156d0a.jpg

もう、栗拾いもできるし、近くのぶどう園や梨の直売所もオープン。

2016、7、28

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

夏本番ですね・・・。
朝早く、目覚めるようになりました。

DSC00353.jpg

出勤前に収穫祭。
今朝の出来高は・・・・・・。

夏野菜で、この暑さを乗り切りましょう・・・・・


珍客多し・・・

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

今年の玉ねぎの不作が、話題に(丹波地方だけ?)我が家の早生の玉ねぎは
例年並の収穫と美味しさなのですが・・・(絹さやボイルとカイワレ、玉ねぎスライス・・・サラダ)


DSC00286.jpg

畑の新玉ねぎは、葉っぱが早くも枯れかけて成長が、止まってます。
「ベト病」だと先輩が、教えてくれましたが、皆さんお手上げ状態。
もう、薬剤も効かないとか・・・
早々と収穫しないと芯にも腐りが入るからと忠告を受けました。

一方、工房前のグミの木の実が、色付いてきたなと思ってたら
早速、鳥の餌食に・・・青い実は、食さずに美味しそうなのだけついばんでます。

私はまだ、一個も食べていないので、初めて「防鳥網」を設置。

そこにノコノコ現れたのが、亀さん。

DSC00285.jpg

逃げたいのか、食べに?来てたのかは、解りませんが
珍客の登場で、( ´ ▽ ` )ノ

グミの収穫は、後1週間くらいかな・・・
欲しい方、待っててください。


食害?

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback



威風堂々、「ヌートリア」様の登場

DSC00275_2016051317003852e.jpg

いくら農作物を荒らそうと、我々一般人が、手を出してはイケない動植物。
目が、会ってしまった瞬間

DSC00281_20160513170040d8d.jpg  この春満開だった、「サクランボ」
残ったのは、・・・まだ、色付いてない、木陰の数十個・・・・m(_)m。
昨日、ご近所の方が、>「カラス」が、集ってたで・・・・と
「防鳥ネット」をカケルベキカ迷って、居たらこの有様・・・
でも、10ケ位は、食べてみました。(小ぶりでも、サクランボの味は、しました。)

DSC00282.jpg

スナック・えんどう豆は、順調。ぼちぼち、食べれそう・・・。
DSC00278.jpg
早、茄子は花を咲かせてくれてます。

だだ、順調出ないのが、「玉ねぎ」収穫まで、
もう少しなのですが、葉っぱが、枯れてくる病気になってるみたい・・・
我が家、だけではないみたいなので、今春の天候不順のせいなのかな?