丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

実りの秋

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

DSC00676.jpg

愛しの「ピーナッツ」の収穫期
葉っぱが、枯れてきたら収穫の時期。

「サツマイモ」や「じゃがいも」みたいな
「てごたい」は、無いのですが
「枝豆」・「小豆」よりも収穫は、労力は必要。

丹波春日は、砂地じゃないので、千葉産みたいにいかないのです。
でも、「安心・安全・こだわり」の嗜好品は、手作りに「こだわり」たい物

これから・・・自然、天然。乾燥。と・・・「選別」・「ロースト」

まだ、口に出来るのは、先ですね・・・・。

「取れたてを、茹でて食べると、美味しい」と言われると
食感を想像してしまうのですが、やはり「kali」じゃないと・・・・・・。


スポンサーサイト

円通寺紅葉祭り

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

DSC00644.jpg

開山600年、禅寺「丹波・円通寺」
まさに、錦降りなる「美しき丹波100景」の一つ。

我ら、氷の川太鼓「鼓心」も昨年に引き続きお呼びにかかりまして・・・

DSC00653.jpg DSC00664_20161114165618cf1.jpg

円通寺本堂、道場の御前園庭で、奉納太鼓させて頂きました。





香り立ち、錦織り成す丹波

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

DSC00632.jpg


気温20度以下になるこの頃からは、
燻製シーズンです。
例年、こだわりの桜チップのベーコン作りにハマっているのですが・・・

今年は、新しい発見が・・・

桂の木の落葉が、クッキーの香りがすることを先輩が
教えてくれました・・・・・
これぞ、晩秋、初冬の薫り。


丹波地方は、紅葉シーズン。
もみじ祭りで、有名な円通寺の紅葉祭りは、11月13日(日)
我々、氷の川太鼓「鼓心」の演奏もさせて頂きます。





あの頃の彼女に・・・秋

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

今日は、11月3日(祝・木)文化のの日です。
日本国憲法70周年の議論で、メディア等で騒がれていますが、今日は「文化の日」
純粋に日本の伝統文化の記念日にしたいものです。

DSC00602_2016110316223287f.jpg

今では、遠い「昭和年代の旧車(名車)が集う、丹波地域のイベント。

200台近くが、丹波市春日庁舎駐車場に集い増す。

もちろん、文化の日なので、春日文化ホール丹波市春日町公民館周辺では

ステージ・イベントや地場産の特産物のの販売で、賑やかです。

私的には、「丹波ひかみ本店・感謝謝」での和太鼓「氷ノ川太鼓・鼓心」の演奏を
させて頂いたり、木曜日なので
緑化作業で、時間を過ごしています。

DSC00622.jpg

私たち世代の彼女は・・・(トヨタ・S800やHONDA600)・・・そして、セリカGT2000やスカイラインGTR2000。
DSC00604_20161103162231c12.jpg

1980年代の評価は、「ワンレン・ボデコン・スレンダー」って理由の解らんバブルな時代。
早さや、効率、費用効果、対価、利益率等が、求められた時代でしたね・・・・・・。

今、我々(世代)が求めるのは、持続可能な社会(地域・地球)と・・・・・・・・・