FC2ブログ

丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

元気松 里山保全

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

村のイベント(里山保全環境整備事業)

DSCN0809.jpg


向山連山の一部が、この地域の管理財産区の山林です。
私が、高校生の頃は、杉や檜の植林に良く入ってた山です。
その頃は、「杉は、子の為、檜は孫の為」と苗木を植え
夏は、下草刈り、冬は、枝打ちと間伐に入っていました。

現在は、かつて村の収入の一つだった「松茸山の再生」
にむけての取り組みになり、地生え(自然に発芽してる松の苗木)の
為の除草や枝打ちを行ってました。

今回、「松くい虫」に強い「元気松」と言う改良品種の苗木が
お上からの現物支給で、植栽してきました。

結果は20年後、かつての松茸山が、復活となるか
気の長い取り組みです。



スポンサーサイト



冬眠

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

DSCN0805.jpg

兵庫県但馬の栃の樹。
20年位前に原木を仕入れて、製材して乾燥させてました。

職場の樹の整理中の一コマ。

直径15㎜位の蟲穴が、あるなと思いながらカット。
小口から30㎝程の所に「クマハチ」?が、5匹出現。
恐る恐る触ると、モゾモゾと動きます。
どうやら、「冬眠」してるみたいなので
板を元通りに並び替えて「巣穴」の中に入れてやりました。

暖かくなったら、出てくるのかな?
見守りたいけど、刺されたら痛そう。

それにしても、ドリル(キバで、樹をかみ砕き、体を回転させながら)で
穴を開けるその能力は、凄い。

DSCN0806.jpg

先ほどの樹の良い所(私にとって)を
削ってみました。
シルキーで、生成り絹のような模様。
何かに生かしたい樹木です。




2月3日は、節分。今日は、「立春」。明日は、59回目の誕生日
早く、暖かい春が、待ちどおしいこの頃です。