FC2ブログ

丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

疫病退散祈願のアマビエ

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

DSCN7830.jpg

高さ5㎝の「疫病退散・祈願」のアマビエさま。

DSCN7829.jpg

願主さま(依頼主さま)は、京美人な御淑女さま。

キモ・カワイイ路線での試作です。
そして、同行したく携帯ストラップ付き仕様です。

スポンサーサイト



もう梅雨が、上がって欲しい。

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

DSCN7788_20200714162315f3f.jpg

河川改修で、伐採された榎(エノキ)とアキニレ?。
あちこちで、豪雨で流木が被害を大きくしてますね。
(河川や護岸に放置してる樹木は、或る意味「人災」)
適切に管理するなら、梅雨までに伐採されるべきでした。

これらの不用材の多くは、チップ工場やパルプ工場で
処理(燃料や原料)されています。

この写真のは、一番玉(根本1mくらいから4メートル)より
上の2番玉、其の上の枝を貰い受けました。

DSCN7794.jpg

大鋸(オオガ)を目立てしています。もちろん素人みたいな私が、上手く研げませんが
目立てヤスリは、プロ(三木市の鋸目立て屋さんに2・3日通って教えてもらいました)用のを
使用しています。今回の鋸は、前挽き(縦挽き用)の刃付けなので、鋸ばさみの代用に
工作台の天板を2枚あわせにして直角に固定しています。
胡坐をかいて鑢(ヤスリ)を押し時に角度をキープするのが、難しい(汗)
当然、たいして切れるわけもなく出たのは汗と自己満足な経験?

DSCN7814.jpg

いつもお世話になってる清掃のプロからの依頼で、某パチンコ屋さんの
マスコットキャラクターを木彫りしました。
一枚のイラストだけで、二日ほどで完成させたのですが、
知ってる方は、どう思われるのか?です。
梅雨で、屋外の作業やコロナの影響で、ひきこもり的な
作業が、続いています。
早く、季節が安定して、病魔退散で
平穏な生活が、恋しいです。






丹波の初夏

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

DSCN7802.jpg

自宅の庭の自己勝手流剪定。
手前側カイツカイブキと白樫は、防風林を兼ねていますので
風通しと樹形。そして、目隠しと防犯等考えての剪定を
しております。
左下側の低木は、玉柘植。
ここまで、2日程作業しています。
庭師さんだったら、笑われるような揃え方ですが
自己満足の極みです。

DSCN7788.jpg

一方、町内の河川工事に伴う樹木の伐採で、出たアキニレとエノキを
貰ってきました。
もちろん、有効に?適材適所に使うつもりですが
冬用の薪ストーブの材料になるのが
多くなるでしょね。

DSCN7801.jpg

そして、初夏の恵。ブルーベリーの収獲が、
始まりました。
毎朝、自家製ヨーグルトの上にトッピングするのには
3本程植えてるだけで、十分です。
ボウル内は、赤シソ。
塩もみして、梅干しに漬け込みました。