丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

木枯らしが、吹くと・・・

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

この土曜日は、「刃研ぎ塾」
年6回実施しています。其の段取りは・・・
先ずは、使用する砥石の面直し(一人当たり3枚。#1000と#6000)×13名分
全て、直定規を使って、検査します(砥石も研いでる訳です)
DSC03590.jpg

そして、刃物の裏出しや歪み取りに使う「金床」も傷のないように磨きあげます。
写真の円塔の鉄柱は、オーバル・ボックスの鋲打ちの時使用します。

DSC03589.jpg

一方、工房では・・・
DSC03586.jpg

野鳥(雀?サイズ)の餌台を設置。

木枯らしが、吹くと燻製シーズン。
今夜は、ご近所さんにベーコン指南。
DSC03587.jpg

豚バラ肉の整形(余分な油をとること)、千枚通しで「滅多突き」して調合したスパイスを
すり込んで・・・一週間冷蔵庫で、熟成させます。
この土曜日に塩抜きをして、翌日、半日は「北風」に当てて風乾。

この日曜日の午後ゆっくり「桜・チップ」で燻します。
ギャラリーしたい方は、どうぞいらしてください


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yunngyunng.blog108.fc2.com/tb.php/1016-ca42ce8f