fc2ブログ

丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

失敗?塗装は、しんどい。要領悪いんです。

Posted by M’sクラフト on   2 comments   1 trackback



今日は、朝は晴れていたのに午後は、早くも曇ってきた。

大工の幹彦さんは、1メートル×3メーターもある構造用合板を北側から東側に張りかけています。

土台から、軒下まで覆うため極めて強い耐力壁になります。地震に強い

屋根の方は、板金屋の豊島君が、野地板の上にインシュレーションボードという木質系の合板を張ります。

この合板のおかげで、雨音30デシベル軽減。おまけに断熱効果もあるらしい。

その上にゴムアスルーフィングというゴム製の防水シートを張り、さらにその上にガルバニア鋼板を葺きます。

私の方の作業は、相変わらずのテラス軒下の着色防腐剤塗り、脚立の上のペンキ塗りは結構きついし作業性も悪い

野地板を張る前に部材ごとに塗れば良かった。

玄関前は、垂木、野地板を先に塗っておこう。

ペンキ塗りはまだまだこれから、ガンバルゾー。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yunngyunng.blog108.fc2.com/tb.php/103-39386892
まとめteみた【丹波の木工屋】
今日は、朝は晴れていたのに午後は、早くも曇ってきた。大工の幹彦さんは、1メートル×3メーターもある構造用合板を北側から東側に張りかけています。土台から、軒下まで覆うため極めて強い体力壁になります。屋根の方は、板金屋の豊島君が、野地板の上にインシュレーシ...