fc2ブログ

丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

彫刻刀

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

DSC00705.jpg

大原氏に作ってもらった彫刻刀です。種類は、曲り丸刀。この他にも色々な形の刀も作ってもらってます。

鋼の種類は解りませんが、利器材と呼ばれている鋼と地金と張り合わせた刃物用鋼を鍛え直した逸品です。

特筆すべきてんは、刃の裏の仕上げ状態。プロ用として売られている物と比べると良くわかるのですが、

完璧に研ぎあげられています。よって、使用者は鎬面のみ研げば良く切れます。

もちろん柄は、自分で据え付けます。鍛冶屋さんとは、金物だけ作るのがお仕事。柄付けたり、鉋の台打ち、

鑿の柄付けなどは、木工屋や大工さんのお仕事。戦後、分業制が進んだ結果です。



スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yunngyunng.blog108.fc2.com/tb.php/120-f5dddace