FC2ブログ

丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

清々しい・・・

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

DSC01021_20170904164623d46.jpg

自宅工房前の「ブルー・サルビア」が、満開(見頃なのか、淡路島のニュースで紹介されてました)
木彫教室のI氏より、花苗を頂いて5月頃に植栽したのですが、6月頃から咲き始めて
現在が、満開とは花期の長い品種です。  ∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…

DSC01008_20170904164626fa0.jpg

私のパワー・スポットの「三方の大桂」に行ってきました。
もう、何回も来ている丹波市の天然記念物指定のカツラの巨木なんですが・・・・。
新たな発見が、・・・・推定樹齢が、350年くらいの13株が清らかな清流の麓に
根を張って・・・・・。
地元住人によって、「御神木」的に祀られてて、傍らには根元の祠(空洞)を
願い事を願いながら、くぐると「願い」が叶う。と云う看板を発見。
思わず、指定の方角から侵入してのフォトです。

DSC01019_2017090416462549b.jpg

この日曜日(9月3日)「刃研ぎ塾」をやっていました。
毎回、京都市内から参加の「若衆の髭くん」が12回連続で参加です。
今回も使い込んだ鑿(ノミ)を研ぎまくっています。
昔?(たぶん40~50年前くらいの一寸厚鑿)
かなりサビが、鋼に食い込んでいたので、刃裏をかなり「裏押し」して・・・
鎬を研ぎあげてのフォト。
良い道具は、使い込んでも「姿は、美しいもの」
手入れのしがいが、ありますね。






スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yunngyunng.blog108.fc2.com/tb.php/1232-af6fbfc3