fc2ブログ

丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

半農半Xには、ペサントチェアー

Posted by M’sクラフト on   0 comments   1 trackback

梅雨には、まだ入っていません。今日も水やりと除草作業です。

夏野菜達は、成長過程。食べられるまで、まだまだ時間と手間が必要です。

DSC00843.jpg

ジャガイモは、収穫のシーズンです。

DSC00853.jpg

ナスの赤ちゃん。紫の花が終わるのと同時に身が付き始めます。

DSC00851.jpg

ミニ・トマトは、鈴なりに・・・。早く赤くなると良いのに

DSC00850.jpg

キュウリも花の終わりと同時に身が長く太くなってきます。

DSC00849.jpg

トマトは、大きくなるのに時間がかかります。

DSC00846.jpg

メロンは、ネットの中で大きくなります。

DSC00848.jpg

ブルーベリーも色好き始めました。

DSC00852.jpg

キャベツは、ネットの中で、紋白蝶の攻撃を凌いでいます。

DSC00854.jpg

ゴーヤは、暑くなってこないと似合わないですね・・・。

DSC00855_20120608083136.jpg

こんな生活には、ペサント・チェアー(農家)の椅子が似合いますね・・・。

元は、ヨーロッパ地方の田舎の民芸椅子。

アメリカのベサント・チェアーは、ペンシルバニア地方に移住したドイツ系移民が

作った物で、背板に作者の個性的な意匠のデザインや彫刻がしてあります。

私は、ミズナラの木で作っています。背板の所ののマークは、

太陽神のモチーフを手彫りしています。

さて、もうすぐ梅雨のシーズン。雨が続くと野菜達は、病気になりやすいのです。

適度な雨降りを期待しているのですが・・・。



スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yunngyunng.blog108.fc2.com/tb.php/147-1b402bf3
まとめtyaiました【半農半Xには、ペサントチェアー】
梅雨には、まだ入っていません。今日も水やりと除草作業です。夏野菜達は、成長過程。食べられるまで、まだまだ時間と手間が必要です。ナスの赤ちゃん。紫の花が終わるのと同時に身が付き始めます。ミニ・トマトは、鈴なりに・・・。早く赤くなると良いのにキュウリも花の...