丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

工作台準備オッケー

Posted by M’sクラフト on   0 comments   1 trackback

8つ引出の工作台の部材準備オッケーです。

DSC00864_20120611222057.jpg

先ずは、天板。35㎜厚の幅10㎝長さ1,8mのスプルース9枚を雇いサネ入れて接ぎ合わせ。

この接着作業だけで、2時間も係ってしまった。

安い集成材ですれば良かったかななどと考えつつ・・・。

DSC00865_20120611222056.jpg

脚部の材料は、松。松脂が結構乗っているので、

ラックニスで目止めが必要だし心持ち材だから割れています。

木工用のウッド・パテで穴埋め等、色いろと下準備が必要でした。

DSC00866_20120611222055.jpg

引出用の擦り桟は、明日、取り付けます。

集成材も突板も使用していない工作台なんて市販されてませんよ。

無垢材の贅沢な?  アホな仕事がしたいのです。もう、誰もしないから・・・。
DSC00868_20120611222054.jpg

明日のお休みにどこまで組み立てられるか・・・・・。

なにはともあれ、早寝、早起きで作業すべし。です。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yunngyunng.blog108.fc2.com/tb.php/153-7dbad461
まとめtyaiました【工作台準備オッケー】
8つ引出の工作台の部材準備オッケーです。先ずは、天板。35㎜厚の幅10㎝長さ1,8mのスプルース9枚を雇いサネ入れて接ぎ合わせ。この接着作業だけで、2時間も係ってしまった。安い集成材ですれば良かったかななどと考えつつ・・・。脚部の材料は、松。松脂が結構...