丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

刃研ぎ塾 当日

Posted by M’sクラフト on   1 comments   0 trackback

参加者は、12名。初めての方が、3名で、3~4回通われている方が

ほとんど。どういうわけか今日は、すべて男性でした。

「男子、厨房に入るべからず」

なんて、昔のお話、今の時代はクッキング・パパの時代ですね。

お料理が、苦手でも 「包丁は、俺が研いでやる」。

包丁研ぎ

玉ねぎをスライス切りにして涙が、出るようでしたら研ぎましょう。

トマトの皮が、スイスイ剥けなかったら、研ぎましょう・・・が、合言葉の今日

DSC01021.jpg

小刀もこれ位、研げるようになると、楽しいもの・・・。

DSC01019.jpg

各サイズの鑿も丸刃にならずに綺麗に研げています。

DSC01020.jpg

角度定規もお手製、目的別に角度を変えてやります。

DSC01018.jpg

研いだ後は、手入れ油を塗っときましょう。(この油壺もお手製)

以上、姫路の「U氏」の道具の紹介でした。

番外編

DSC01022.jpg

ウクレレです。神戸の男性が、趣味で作っておられます。楽器も道具仲間。

自分で、作ると楽しい。演奏して歌えば、もっと楽しい

今日は、楽しい「刃研ぎ塾」でした。

次回は、9月1日(土)です。定員13名オーバーの場合抽選になります。

夏バテしてたら、ごめんね。でも、皆さんの元気貰ったら、今日以上に説明いたします。

また、会いましょうね。    待っていまーす。

スポンサーサイト

Comment

井上 啓 says... ""
わーい 私のウクちゃんもアップしていただいたー!!
刃研ぎ塾、勉強にもなるし、楽しいし・・・・・・・・
2012.07.10 23:08 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yunngyunng.blog108.fc2.com/tb.php/178-305d5fbf