fc2ブログ

丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

ペンキ塗り(その1)

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

今日は、少し気分がいいので、工房側の

ペンキ塗りをしようかな?

実は、木材塗装技能講習ってのが、ありまして20年位前、一週間受講して。

木材塗装士?だったかな? そんな技能資格あります。

でも、私の場合、家具塗装の講習会。でも、基本は、一緒ということで・・・。

思い出しました。筋違刷毛は、鉛筆を持つようになんて・・・。



さて、用意するのは、筋違刷毛の幅30ミリ位の水性用とローラー刷毛と

専用皿そして、マスキングテープ位かな・・・。

ペンキ

まずは、塗りたくない所は、マスキング・テープを張って、筋違刷毛で隅を塗っていきます。

DSC01622.jpg

隅が塗れたら、ローラー刷毛にたっぷりな塗料を乗せて、コロコロ転がしながら

ムラにならないように広げていきます。

DSC01623.jpg

1回塗り終了の面。 後日、2回目を塗って完成予定。

DSC01621.jpg

今回塗ったのは、水性タイプの多用途タイプです。安価なのです。

数、年後また塗ったらええやんの間隔で、良いと思っていますので・・・。

今度は、アイボリーの色が良くないかな?  なんて・・・。

で、今日の作業は、全体の塗装工程で、言うと四分の一が、塗れたか?って感じです。

お手伝い下さる方、拍手欄からコメントください。

実施予定日は、9月13日(木)か9月18日(火)です。

募集人員は、1名~2名です。よろしくお願いします。

見学、冷やかし、大歓迎。みんなで、お茶しましょ・・・。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yunngyunng.blog108.fc2.com/tb.php/246-04cf9a25