fc2ブログ

丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

自分に、ご褒美

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

今日の休日は、京都の友人に誘われて、ゆばレストランでランチです。

夏バテしてたので、ちょっと贅沢にコース料理をいただきました。

和食素材の「ゆば」と「京料理」がフレンチ風になった評判のお店。

ここでは、国産の大豆を石臼で挽き、煮だした豆乳の表面に出来る「ゆば」を丁寧に一枚一枚

重ねてつくられているので、良質の蛋白質やビタミンが豊富な健康食品になっています。

その起源は、1200年代後半、寺院で供する精進料理の素材としてもちいられたことに

始まったそうです。

ゆばのすり流しスープに始まり・・・。

DSC01645.jpg DSC01648.jpg DSC01650.jpg DSC01651.jpg DSC01653.jpg DSC01652_20120910203602.jpg DSC01654.jpg DSC01655.jpg DSC01656.jpg DSC01657.jpg

デザートの後にホット・コーヒーで、締めでした。ご馳走様。

DSC01647.jpg

お店の内装もおしゃれ。合掌トラス工法の建屋で、壁の仕上げは、鏝後を残した珪藻土塗り、

窓もパイン無垢材の2重窓。中庭には、テラスに上手く緑をあしらった中庭があり、

いかにも京都って感じ。

壁に、あしらわれたカラーの花が、印象的でした。

DSC01660.jpg

お食事の後の散歩に、近くの京都国際会議場公園を散策。ここに来るのは、小学校以来。

懐かしいな・・・。

DSC01658.jpg

散策コース。緑の中は、やっぱり気持ち良い。

DSC01659.jpg

水辺のコースもあります。広大な公園。流石、国立です。

DSC01664.jpg

比叡山です。あの山の向こうは、もう滋賀県。もし友人が、誘ってくれなかったら、

来る機会がない所。 私にとっては、癒しの一日になりました。

有難うございました。




スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yunngyunng.blog108.fc2.com/tb.php/249-32ed3489