丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

刃研ぎ塾の準備

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

DSC02237.jpg

明日は、2か月に一回の「刃研ぎ塾」の日です。

毎回、10数名の方に刃物研ぎを体験してもらうのですが・・・。

大工言葉で「穴掘り3年、鋸5年、墨付け8年に研ぎ一生」という諺(ことわざ)が

あります。

また、職業訓練校の木造建築・家具・工芸の各科目の中で、一番、最初に習うのが

この刃物研ぎです。ですから、一日の体験の中で、伝えられるのは、基本作業と

物の考え方です。

DSC02236.jpg

刃先を見るための30倍のモニターです。「見てわからんものは、聞いてもわからん世界」

自分の目で、見て確認することが、大切です。

後は、良く切れる、切れないの世界。

自分で研いで、仕込んだ鉋が、木肌をどこまで美しく出来るか?

楽しみは、そこにあります。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yunngyunng.blog108.fc2.com/tb.php/317-9f70ee6e