丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

現在の工房

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

現在の工房?  車庫の風景です。

これら、木工機械を動かすのに三相動力の電力が、必要です。

これは、電力会社との契約で、1kwH≒800円位の月極め定額使用料と

実際の電力使用料との合算で、請求されます。

私の場合、まったく使用しない月もありますが、その月で、月額4千円代です。

少しでも、利用すると8千円代になってしまいます。

そんな契約です。

DSC02260.jpg

リッパー、手押し鉋盤、プレンナー、横切り盤等おいていますが、使用するときは、毎回

移動させてからの、作業になるので使い勝手が、悪いのです。

DSC02264.jpg

2階工房です。写真は、帯鋸盤、ベンチ型ボール盤、角のみ盤

DSC02267.jpg

工作台の向こうに軸傾斜の丸鋸版、ユニバーサル・サンダー、2軸枘取り盤と集塵機が、

見えています。

やはり、雑然としています。機械場と手仕事の場所は、別にした方が

良いでしょう。

DSC02269.jpg

手づくりの薪ストーブと木工旋盤です。

DSC02265.jpg

2階は、夏暑くて40度を超えるような場所なんです。だから、こもって作業するのには

向いていません。ここは、機械場にしてコツコツするような仕事は、新工房でしようと

考えています。

DSC02268.jpg

DSC02266.jpg

スクローラー1000とか木工旋盤、正面ろくろ、卓上帯鋸機等は、新工房に移動します。

引越しが、結構大変。でも

使い勝手の良い工房を目指しているので、レイアウトは、大切にしたいです。。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yunngyunng.blog108.fc2.com/tb.php/324-1a4053eb