丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

スーパー・竹トンボ

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback



DSC02328.jpg

このアタッシュ・ケースの中身で、何が出来るか?解りますか?

実は、「スーパー竹トンボ」が、出来るセットなんです。

持ち主は、私の中学生の時の音楽の先生。 私が、この職場で働くようになったときから

一緒に・・・。遊んでいます。私の遊びの師匠であり、同僚だった、丹波市のO氏です。

現在、78歳(たぶん)現役バリバリで、「竹トンボ」の普及活動に精をだされています。

DSC02324.jpg

軸には、サンド・ペーパーを細くカットしたすべり止めが・・・。

翼の両端には、鉛のウエイトが、貼り付けてあります。ここからは

子供たちが、はさみを使って、型紙をカットして貼り付けて完成。

DSC02325.jpg
次は、小学生用のスーパー・竹トンボ
DSC02326.jpg

あらかじめカットされ、上昇角にねじられた竹に鉛を翼端に張って、左右の

バランスを取ります。


DSC02327.jpg

これで、10数メートル飛翔する「スーパー・竹トンボ」が出来上がります。

明日の毎月第4土曜日は、「スーパー・竹トンボ教室」の例会です。

老いも若きも大空に想いの乗せての集いは、やはり楽しいものです。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yunngyunng.blog108.fc2.com/tb.php/335-3becb162