fc2ブログ

丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

ピザ釜の・・・。

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

今年になって寒さが、続いていてセメント仕事は、凍らない日にしか

作業は、できません。そんななか・・・。

DSC02746.jpg

アーチ型の入り口は、プラッチック製のポリバケツを斜めにカットしたものを

用意して、その中にいらない木材をつめてさらにその上に砂を積み上げて

ドーム型を作ります。

外周りは、耐火煉瓦で、囲いをし「朝日キャスター」のモルタルで、きれいなドームを

作りました。

ドーム型にするのは、ピザに輻射熱か均一にあたる様にするためです。

また、釜を下段にすることで、温度を管理しやすくするためです。



もう少し、暖かくなったら、モザイク・タイルで、化粧してやりましょか

イタリアンな気分になると思うから・・・。

DSC02747.jpg

薪のくべ方と煙突で、温度管理しようとしています。

ピザを焼く時の適正温度は、400度前後と言われていて、パンを焼くより

かなり高温となります。

DSC02748.jpg

寒いので、完全に乾くまで、帽子をしてやっています。

春が、待ちどうしい・・・。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yunngyunng.blog108.fc2.com/tb.php/399-34cd0778