fc2ブログ

丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

木彫教室1と文化財

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback


私が、やっている木彫り教室は、色々な道具、機械・工具を使います。

普通の教室では、切り抜いた材料を渡して・・・。彫るだけ・・・・・。

DSC02755.jpg

篠山市のKさん、唐草模様の透かし彫りに挑戦。カーブがキツイ所は、2㎜位の穴を開けとくと

曲線が、切りやすいのです。

DSC02756.jpg

この間、三木市の彫刻刀屋さんから、買った浅丸の鑿。研いでみたので、試し彫り・・・。

結果は、良好で、サクサク彫れていきます。

DSC02757.jpg

篠山市のT氏の製作途中の作品。ずばり、愛犬家です。写真を見せてもらいましたが、

かわいいので、その気持ちが良くわかります。

話は、ちょっと横道に・・・。

DSC02753.jpg

我々が、使用している三木市の彫刻刀や鑿・鉋・鋸が、国の登録有形民俗文化財に指定されました。

このことで、道具だけではなく、それらを作るための道具と技術者(鍛冶屋さん)に

光があたり伝統的モノ作りが、次世代に引き継がれていくことに意義があることを

公的機関が、認めてくれたことに「ホット」しています。



スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yunngyunng.blog108.fc2.com/tb.php/401-df9f98e1