丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

夢の工房作り

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

工房予定地



いよいよ、工房作りの第一歩目、丁張作業をしました。

建物の基礎部分に水糸と呼ばれる糸で、正確に平衡(レベル)と直角になる道しるべになる線を付ける作業です。

とても、一人でできる作業ではないので、田村工務店の幹彦さんに指導してもらいながらのタイトでキツイ仕事で

した。

3尺4尺5尺と三角形を作ると正確に90度が出来ます。比率を覚えてると直角定規なんていりません。

大工サンは、賢いです。曲尺ひとつで、すべての定規にしてしまうのだから・・・ 


写真に、三尾山のシルエット。建設予定地から東側を望む。手前に植栽いているのは、楠(クスノキ)

野鳥(シジュウガラ用)の巣箱を南向きに設置しています。



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yunngyunng.blog108.fc2.com/tb.php/53-a37772b6