丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

木工基礎講座8日目

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

木工基礎講座8日目。

いよいよ、妻手側の框組本番です。

先留め小根付き2方胴付き枘の加工を済ませ・・・。

各部材の面取り・・・。

DSC00540_20130524230240.jpg

面取り鉋で、すいすい削ります。力まかせじゃなく、削りを楽しんで・・・。

後は、各部材を水拭きして、仕上げ鉋を掛けてから、本組です。

DSC00537_20130524230239.jpg

底サラエ鑿、2種。鑿の柄の頭についているのが、カツラと言う冠。

一般の鑿は、玄能で、叩いて穴を掘っていくので、衝撃が大きい。柄が割れないために

金属の冠を付けるのですが、底サラエ鑿は、叩かず、手前に引くように使用するので、

カツラ(冠)は、必要じゃないと思うのですが・・・。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yunngyunng.blog108.fc2.com/tb.php/535-f3af553b