fc2ブログ

丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

丹波の暮らし

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

今年の夏は、記録的猛暑で、極地的豪雨が各地でありました。

日本国は、温帯から亜熱帯に区分を変えないといけないような気候ぶり。

当然、植物の発育も良く特に雑草の勢いに、飲み込まれそうです。

DSC01165.jpg

川土手から、セイタカアワダチソウに乗って、ツタ類がまるで津波のように

せりあがってきます。

何とか、食い止めようと草刈り機で、奮闘するのですが・・・・・。

負けてしまいそうな雑草の勢いです。


DSC01163_20130829210216a76.jpg

桜の木の枝が、折られています。犯人は?

勝手に決めつけてはいけないのでしょうが、皮をペェロっと剥がされてたりするのは

鹿の仕業?(きれいに枝をカットして、薬を塗って消毒しました)

やはり、草が伸びてきてるので、川を渡って来るのでしょう。

このあたりの野生動物の目撃例は、鹿、タヌキ、狐、アライ熊、イタチ位。

月の輪熊とかイノシシ、猿は、この地域には出てきてません。


DSC01168.jpg

でも、そんな田舎暮らしの中でも喜びは、あります。

この時期、畑で収穫した野菜類が、おかずの主役になってくれてます。

今日は、さつまいいも、茄子、シシトウ、シソの葉の天ぷら。

サラダには、きゅうり、オクラ、ホウズキの実等

デザートには、ブドウが旬です。

畑仕事が、報われる瞬間ですね。





スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yunngyunng.blog108.fc2.com/tb.php/629-b83c6620