丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

秋のステージ1

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

DSC01322.jpg

道の駅「かみ」です。澄みきった青空の下、緑風かおる野外ステージで演奏です。

周りのロケーションは・・・

DSC01328.jpg

天皇家献上品で有名な杉原紙研究所です。この清らかな川の流れで、楮(こうぞ)が晒されます。

DSC01330_201309292229499fe.jpg

国道427沿いは、緑のトンネルを通るようなロケーション。

緑や自然を求めたツーリングには、最高の道の駅です。

さて、演奏の方ですが・・・

1曲目 「秋月」ドンコ・ドンコのリズムで、始まる軽快な曲。

     篠笛が、メロディラインを奏でる曲でスタート。

2曲目 「勇」 力強い大桶太鼓のリズムと鐘の「コンチキ」で始まる祭りムードを

     盛り上げる曲です。

3曲目 「鼓魂」 担ぎ桶太鼓、締太鼓、長胴太鼓の掛け合いとパフォーマンスが、見どころの曲です。

4曲目 「氷ノ川隼太鼓」 チームを代表する名曲。

     2011 和太鼓日本一決定戦(熊谷ドーム)披露曲で、ラスト・・・のはずが・・・

予想外のアンコール。

5曲目 「氷上囃子」の祭り囃子で、盛り上げて終了。

熱演のご褒美は・・・
  
DSC01331_20130929222947d4d.jpg

ご当地の旨いもんスイーツ。カップ・アイスクリーム。

メンバー全員、暖かい声援と旨いもんには、心とお腹が満足印でした。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yunngyunng.blog108.fc2.com/tb.php/661-a1b9d1b2