fc2ブログ

丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

中級木工講座(その1)

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

7週連続、計7日間で、3段小引出しを作る木工中級講座です。

何が、中級か定義が難しい所ですが、初級講座はスツール(脚もの)を作ったので

「箱もの」に挑戦です。

DSC01479.jpg

5枚組接ぎの練習と天板と底板のイモ矧ぎで、一日目は終了。

本番は、天板と側板の継ぎ手部分が、「先留め5枚組接ぎ」と言う長い名前の継ぎ手です。

鋸、鑿、鉋。手工具を使いこなしてこその伝統的工法です。

DSC01483_2013101122295828f.jpg

板組は、加工精度が重要です。練習を十分に積んでから、本番(3日目)に臨みます。

そして次週(2日目)は、側板の矧ぎ合わせと引出しの前板の加工予定。

木工も山登りやマラソンと一緒。しんどい思いをすると完成した時の喜びが、倍増です。

写真は、宮津市Nさんの今日の成果です。



スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yunngyunng.blog108.fc2.com/tb.php/673-d65baa7d