丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

中級木工講座(その3)

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback

中級木工講座も3日目。

いよいよ、3段小引出しの箱組の墨付け、加工に入っていきます。

DSC01592.jpg

写真では、解りつらいのですが、「先留め5枚組接ぎ」の墨線を

天板、側板2枚に墨付けをしたところです。

墨線に間違いがなければ、あとはいかに正確に加工するかです。

DSC01596.jpg

正しい姿勢と目線で、墨線を(墨際)切っていくのですが・・・。

ゴリゴリ、丸太挽き競争みたいに切るのではなく、「サクサク」と軽い引きでも切れるような

挽き方をすると真っすぐに切れます。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yunngyunng.blog108.fc2.com/tb.php/689-98edf8b6