丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

追い入れ鑿、今昔。

Posted by M’sクラフト on   0 comments   0 trackback



DSC01948.jpg

向まち鑿?厚鑿とも違うと思われて・・・。

昔の追い入れ鑿は、今の鑿より厚かったように思われるのですが・・・。

どうなんでしょう?

DSC01952_2013121621432720d.jpg

私的には、昭和30年代?の鑿(先代所有)が、広葉樹の加工には、向いているし

接地面が、多く研ぎやすいのと刃持ちが、良いので好きなのですが・・・。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yunngyunng.blog108.fc2.com/tb.php/741-935b65f6