丹波の木工屋

丹波の生活の中の木工

About me

丹波の生活から, 木と楽しみながら 創ることを発信したいな・・・ 人間らしい、生き方とは・・・。 営みとは・・・。

木工倶楽部例会

Posted by M’sクラフト on   1 comments   0 trackback

DSC03406.jpg

留め削り台の修正方法を実演しました。
どうしても手前側を削り込んで、角度の精度が落ちて行きます。
気づいたら、その都度正確な墨線を回しこんで、鉋で修整。

DSC03405.jpg

この間の救急箱の天板に出た木目(少し入り皮)が、狐の顔に見えてきて
欠点とみるべきか、無垢材の証明でもあるし隠すなら、契りをいれてアクセントにするか
考えかけると、手が止まって思案中。

DSC03409.jpg

気が付くと夕焼けに浮かび上がる鱗雲。少し早い紅葉と合いマッチして
色取りが、綺麗です。

スポンサーサイト

Comment

カワウソ says... "木工倶楽部についてお伺いします"
突然すいません、木工の教室を探してこちらのblogまでたどり着きました。
もし間違っていたら失礼ですが、こちらの記事を書かれている東浦 誠先生は、丹波年輪の里で教室を受け持たれている東浦 先生と同じ方でよろしかったでしょうか?
過去ログを拝見させていただいて、自分も直接ご指導を受けたいと思ったのですが、教室へのリンクや連絡先がなく困っております。
お手が空いているときでよいので、返信よろしくお願いします。
2014.09.28 22:55 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yunngyunng.blog108.fc2.com/tb.php/988-7e385105